東京都北区の歯科医院(歯医者)上十条の日吉歯科 むし歯、歯周病の原因は細菌です 原因除去が基本の治療です



北区上十条日吉歯科へようこそ

〒114-0034
北区上十条
4-13-5
日吉歯科
℡3900-8249
Top 痛みがある 虫歯、歯周病 予防歯科 虫歯予防 歯周病予防 定期健診 インプラント 院長紹介 アクセス お問い合わせ
TOP

今痛みがある

虫歯,歯周病

予防歯科

虫歯予防

歯周病予防

定期健診

インプラント

院長紹介

アクセス

お問い合わせ



  診療時間
午前9:30~午後1:00
午後2:00~午後6:30 
土曜日午後5:00まで

 休診日
木・日・祭日
℡03-3900-8249


2018年2月
S  M  T  W  T  F  S
            01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28          
2018年3月
S  M  T  W  T  F  S
            01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


 虫歯も歯周病も原因は細菌です 
  虫歯も歯周病も原因ばい菌(細菌)です。
ばい菌はプラークやバイオフィルムとも呼ばれますが
ネバネバと歯の表面にくっついています。
お口をゆすいだくらいでは取ることが出来ません。
水垢と同じで少しぐらいこすってもなかなか取れません。



参考:歯の写真を拡大

 原因除去が治療の基本です!
 歯科医院では、虫歯に詰め物や冠をかぶせたり、
歯の抜けたところに、義歯やブリッジを入れる治療をします。
治療は大切です、しかし、詰めたり被せたりする治療だけしても
悪くなる原因を取り除かなければ
病気は再発してしまいます。

原因除去治療のためにはきれいにお口をブラッシングすること。
専門家による、確実な口腔清掃が必要です。
 原因除去治療は予防にもなります。



右上の写真は1988年の60歳の時の口腔の状態です。
歯の根元にプラークや歯石が付いていまが
原因除去に努め、定期的に健診(プロフェッショナルケアー
した結果、19年間以上悪くなっていません。
右下の写真は79歳の時です。歯肉は60歳の時より
炎症が無く健康になっています。
(19年後の2007年はデジタルカメラ使用) 



 ブラッシングはほとんどの人がしているのに・・・
 9割以上の人が毎日歯ブラシをしています。
女性では朝晩2回以上歯ブラシをする人が8割以上です。
しかし、残念ながら大人では8割以上の人が歯周病に罹患しています。
ブラッシングだけでは予防できないのでしょうか?

 虫歯も歯周病も細菌がいなければ絶対に発病しません。
しかし、ブラッシングをどんなにしてもお口の中の細菌
無くすことは出来ません。
細菌以外にもいろいろな要素が関係して発病します。
食習慣など生活習慣が大きく関係します。
また、個人のなり易さ(リスク)の違いにより
同じようにブラッシングをしていても虫歯や歯周病に
なってしまう人、ならない人がいます。

どうしたら良いでしょうか?
 虫歯、歯周病を予防したいが・・・
 すでに虫歯や歯周病になってしまった人は残念ながら
なりやすい人(リスクが高い人)かも知れません。
しかし、リスクの高い人でも
そのリスクを判断し、きれいなお口を維持すれば
虫歯や歯周病は予防できます
そのためには専門家によるに定期的なお口のチェックと
お掃除が必要です。
ページトップへ
Top 痛みがある 虫歯、歯周病 予防歯科 虫歯予防 歯周病予防 定期健診 インプラント 院長紹介 アクセス お問い合わせ